暮らしに発見の種をー「感じる」、「考える」、「つくる」
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 本の紹介

本の紹介

『歩き旅の愉しみ 風景との対話、自己との対話』

《本日の読んでみたいこの一冊》台風が過ぎましたら、秋空の下、どこまでも歩きたいですね♪—『歩き旅の愉しみ 風景との対話、自己との対話』 ダヴィッド・ル・ブルトン/著 草思社<e-honより>要旨「歩くこと」「 …

『歩きながら考える』ヤマザキマリ/著  中央公論新社

《本日の読んでみたいこの一冊》 散歩するのが気持ちのいい季節になってまいりました。ぶらぶらと歩きながら思索するのもいいですよね。歩こう、そして考えよう♪—『歩きながら考える』ヤマザキマリ/著  中央公論新社  …

『E・ケストナーの人生処方箋』

《本日の読んでみたいこの一冊》小さい頃に『エーミールと探偵たち』『飛ぶ教室』『ふたりのロッテ』など、読んだことがある人が多いのではないでしょうか。そんなケストナーによる人生詩篇です。秋の夜長に染みる一冊をどうぞ。&#82 …

『美しいってなんだろう?』世界思想社 

《本日の読んでみたいこの一冊》『美しいってなんだろう?』世界思想社【出版社より】美しいってなんだろう?――ある日、8歳の娘から投げかけられたなにげない質問に、手紙を届けるように文章を書きはじめた。小学生の娘と交わした、じ …

『日本人とリズム感 「拍」をめぐる日本文化論』

これはおもしろそうな本です。日本文化に関心のある方はぜひ読んでみて下さい♪ —-『日本人とリズム感 「拍」をめぐる日本文化論』インターネットからのご購入はこちらからhttps://www.e-hon.ne.j …

『本 ルポ誰が国語力を殺すのか』入荷しました。

話題の本が入荷しました☆これは読みたい一冊です!【出版社より】『ごんぎつね』の読めない小学生、反省文の書けない高校生……子供たちの言葉を奪う社会の病理と国語力再生の最前線を描く渾身のルポ!  〈バカの壁〉はここから始まっ …

『あくてえ』は「悪態」を意味する甲州弁!

『あくてえ』は「悪態」を意味する甲州弁! 帯には 「19歳小説家志望と90歳甲州弁のばばあ、鬱憤まみれの日常を突き破る女たちの悪態」芥川賞候補にもなり、県民なら読みたい一冊。 山梨の書店で推していきたいですね♪沢山、仕入 …

山梨出身のおさだかずなさんの新刊が発売されました!

【本日発売!!】 山梨出身のおさだかずなさんの新刊が発売されました! 「トンボの色鉛筆でここまで表現ができる!」 ということで、大変に驚きました☆ また、出版社のホビージャパンさんならではの本格派の仕様です! (文具好き …

ご近所のベジカフェ「Fluunt KOFU(フルウント甲府)」の平野由布さんによる初レシピ本☆

『ベジカフェ「Fluunt KOFU」の 家庭で楽しむヴィーガンレシピ』 徳間書店 2,200円(税込) ご近所のベジカフェ「フルウント甲府」の平野由布さんが初レシピ本を発売されました☆ お店の人気メニューからまかないレ …

『Pastel』 坂口恭平

1ページ、1ページにきらめきがあって、その風景も描き方も、素敵な絵ばかりであたたかい気持ちになります。 どうやったらこんな風に描けるのだろうと驚きもしました。ぜひ手にとってページをめくってみて下さい♪ — 『 …

1 2 »
PAGETOP
Copyright © (有)宮川春光堂本店 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.